解体工事

建物にはあらゆる構築物があり、解体工事の施工方法も多種多様です。
また、工事の他に事前届出や配線・配管の処理、取り壊し後のアフターサービスも必要となります。


当社の解体工事

現地調査後にお見積りを出させていただき、ご依頼後提出書類の作成や解体前の近隣挨拶を実施します。当社は「産業廃棄物収集運搬許可」を取得しており、産業廃棄物の適切な処理を行っております。建物滅失登記等の手続きも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

産業廃棄物運搬許可証 建物減失証明書

解体工事 施工事例

Nマンション:RC5階建ての解体工事

足場養生・内装解体終了後、躯体斫りを行いました。さらに、溜まった瓦礫を駄目穴から落下させ、スラブを斫り、壁倒し作業をしました。

詳細はこちら

K邸:残置物・コンクリートガラを処分

室内と物置に残されていた残置物を処分し、地中から出てきたコンクリートガラもトラックに積載して処理場に持ち込みました。 詳細はこちら

I邸:お祓い後解体を行った戸建物件

土地売却のため、直前まで住んでいた戸建物件を解体。解体後に買主より「10cm鋤いてほしい」との依頼があり、急きょ土を削減しました。 詳細はこちら